長峰麻貴

%e3%81%be%e3%81%8d%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95

東京生まれ福岡育ち。武蔵野美術大学大学院空間演出デザイン学科修了。劇団四季演出部を経てフリー。空間を主体としたデザイン・アート活動を行う。学生時代は、堀尾幸男氏、高田一郎氏、小竹信節氏に師事。劇団四季では舞台監督部に所属。ライオンキングの舞台監督助手を700回以上勤める。退団後は、ネオ・ダダのアーティスト風倉匠氏に出会い制作助手等を勤める。都内の芸術系高校で非常勤講師9年、その他、小、中、高、専門学校、大学での講師経験あり。テアトリカルイデア代表。武蔵野美術大学非常勤講師。主な作品は、「新羅生門」(横内謙介演出)、「星の王子さま」(ペーター・ゲスナー演出)、「メンドゥルサッコンの渦巻」(巻上公一演出)、「CLUB JAZZ 屏風」(巻上公一プロデュース)日本ディスプレイ協会ディスプレイデザイン賞入選。第43回伊藤熹朔賞新人賞受賞。

【多磨霊園駅・武蔵野台駅エリア】
住所:東京都府中市押立町2-9-13
電話:090-6129-0562 「TEATRICALIDEA」ウェブサイト


12月3日(土)<ワークショップ>糸とコップで奏でてあそぶ

12月10日(土)<ワークショップ>お絵かきプログラミング・ビスケットであそぼう!

21_%e3%81%b2%e3%82%87%e3%81%86%e3%81%91%e3%82%99%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%82%e3%81%9d%e3%81%b2%e3%82%99%e3%81%af%e3%82%99